商品紹介

w-01

魚沼の水 (w-01)

数百年昔より三国街道を往来する旅人たちの喉を潤してきた大切な水。魚沼コシヒカリを育てているこの土地の水です。是非一度お試しいただければ、他とは違うまろやかさに納得頂けます。硬度16の軟水です。

販売価格(税込)
¥120
在庫状態 : 売り切れ
売り切れ

魚沼の水
数百年の昔より三国街道を往来する旅人たちの喉を潤してきた大切な水。ぜひ一度お試しいただければ、他とは違うまろやかさに納得いただけるでしょう。

自然の恵みをそのまま「非加熱処理製法」

魚沼の水源水の加熱処理や紫外線殺菌などは行わず、特殊なフィルターでろ過する製法を採用しています。大自然の恵みをそのままに採水地から工場まで一貫された製造ラインで作られています。人工的ではない水本来の旨みを追求し、大自然の恵みに育まれたピュアなナチュラルミネラルウォーターです。

栄養成分表示(1000mlあたり)
硬度…16mg ナトリウム…5.6mg
pH値…6.5 カルシウム…4.5mg
エネルギー…0kcal マグネシウム…1.0mg
タンパク質…0g カリウム…0.4mg
脂質…0g 炭水化物…0g
放射能試験結果
試験項目 成績
ヨウ素-131 検出せず
セシウム-134 検出せず
セシウム-137 検出せず

様々なシーンでぜひお試しください。

ご飯に

ご飯に

炊飯時、最初の磨ぎ水で7割りくらいの水をお米が吸収します。「魚沼の水」は、界面活性力が含まれているのでお米についている米ぬかが油の分解を促し、炊きあがりの嫌な臭いを抑えてくれます。超軟水の「魚沼の水」は、お米をふっくらつやつやに炊き上げ、芳醇な香りを引き出し、毎日の食卓を楽しくしてくれます。目安は、2Lで最初の磨ぎ水(2回目以降は水道水でもOK)と炊き水の1回で約6合のご飯が炊けます。
お茶に

お茶に

緑茶の中でも、特に玉露、煎茶などに含まれる繊細な香り、まったりとした旨みとほのかな甘み、程よい渋みを引き出すには、飲んでおいしい軟水が適しています。水に塩素などの異臭が残っていると、入れた茶にその匂いが残り、香が損なわれます。また、カルシウムが多き香水では、色、旨み、甘み、渋みが湯に溶け出しにくくなります。「魚沼の水」で水出し緑茶も楽しんでみてください。
コーヒーに

コーヒーに

コーヒーのおいしさを決める苦みをよく引き出すのはやはり軟水です。苦みの好みは個人差が大きく、緑茶や紅茶よりも自分の好みの風味をつくる面白さがあります。
カルシウムの多い硬水の天然水で淹れると、苦みが抑えられた”マイルドコーヒー”になります。
お料理に

お料理に

だしをとるのに適した水の基本は、味やにおいに癖のない飲んでおいしい軟水です。超軟水の「魚沼の水」は、素材の香り、味を引き出し、日本料理を一段と美味しくしてくれます。
お酒に

お酒に

焼酎やウイスキーの水割りに超軟水の「魚沼の水」で割って飲むと、のど越しがまろやかで、一味違うおいしさを楽しんでいただけます。日本酒を飲むときには、昔から「和らぎ水」と称して、よりおいしく飲んで、食べるとき有効です。合間に飲む水で口の中をリフレッシュ、次の一杯、料理の味を鮮明にし、お酒や肴を一層おいしく味わえます。心身への健康効果、美容効果が一層注目されている日本酒。ゆっくりくつろいで楽しめば、その恩恵はさらに高まります。「和らぎ水」でまたひとつ、日本酒の世界が広がります。
赤ちゃんのミルクに

赤ちゃんのミルクに

ミルク用の水には軟水が適しています。「魚沼の水」は硬度16の超軟水です。赤ちゃんに必要のない栄養分や不純物が少ない水が適すと言われています。香水はミネラルが多く、胃腸の弱い赤ちゃんには不向きと言われています。

魚沼の水

魚沼の水

数百年昔より三国街道を往来する旅人たちの喉を潤してきた大切な水。魚沼コシヒカリを育てているこの土地の水です。是非一度お試しいただければ、他とは違うまろやかさに納得頂けます。硬度16の軟水です。

商品コードw-01
商品名魚沼の水
原材料水(鉱水)、酸素
保存方法常温(開栓後冷蔵)
送料

北海道:840円、北東北:650円、南東北:610円、関東:600円、信越:540円、東海:570円、北陸:560円、関西:600円、中国:650円、四国:650円、九州:700円、沖縄:お問い合わせください。

販売価格(税込)
¥120
在庫状態 : 売り切れ

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/netshop/yaozen.jp/public_html/yaozen/wp-content/plugins/usc-e-shop/functions/template_func.php on line 1975
売り切れ
お気軽にお問い合わせください お気軽にお問い合わせください メールフォーム